名言ガール「ヘレン・ケラー」~横浜心療内科マンガ

名言ガール「ヘレン・ケラー」~横浜心療内科マンガ

製作…名言ガール製作委員会
作画…三國大和さん

今回の名言

「人生は『究極の冒険』か『無』のどちらかしかない」

今回の名言はヘレン・ケラーさんです。
アメリカの教育家・社会福祉活動家です。
彼女は赤ちゃんの時に髄膜炎により視力と聴力を失い、話すことさえできなくなってしまいました。しかし、家庭教師のサリヴァン先生の指導により言葉を覚え、話せるようにもなり、そして大学へ入学します。入学中より行っていた執筆活動や政治・講演活動が評価され、70代になっても世界中を飛び回りました。

何にも触れないでいると、彼女にとって世界のすべては『無』でした。でもひとたび触れると、すべてが『究極の冒険』だったのです。自ら触れていくこと、知ろうとすることで、未知の世界は開けていくのですね。

私のこと

名言が大好きなメイです。
フルネームは小鳥羽(ことば)メイです。

古今東西の偉人の名言をひたすら言います。
人生経験は子供なのに人生観だけは大人です。家庭にたくさん問題があるので、少しでも家族の気持ちを安らげるために名言を学んでいたところ、こんな子供になってしまいました。若輩者ですがよろしくお願いします。好きなうなぎの名産地は浜名湖です。

官越 いやし|ゆうメンタルクリニック横浜院

ゆうメンタルクリニック横浜院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。