「成功」への習慣を継続する、たった一つの方法。~横浜心療内科コラム

こんにちは、ゆうきゆうです。

どんな人も「成長」「成功」ということに喜びを見出すものですよね。
では成長するためにはどうしたらいいか、大きなことを成し遂げるために何をすればいいのか。
今回は、これらの疑問の答えとなるようなお話をします。

皆さんは「一発逆転」が好きでしょうか?
このフレーズを使った商品やサービスは、日常にあふれていますね。
例えば偏差値30から一発逆転、いきなり70になる教材!
借金があったが一発逆転的、大金を稼いだ法則!などなど。

「ラクをして一気に成功」への憧れは、どんな人の心にもあります。
しかし、一発で成功、などというのはなかなか起こることではありません。

それよりも重要で、簡単、そして最も現実的なのは
「小さな習慣の積み重ね」です。

『雨垂れ石をも穿つ』ということわざもありますが、どんなに小さな雨粒であっても、ずっと降り落ち続けることで、硬い石をも砕けるのです。
確かに時間はかかります。
でも、ものすごく強い力で、一回きりで砕こう!とするよりも、よっぽど効果が高くなります。

「継続」と聞くと抵抗を感じてしまう方もいるかもしれませんね。
でも、思い出してみましょう。
それは日常生活と変わりありません。

食事なら、ビュッフェなどでめいいっぱい食べたとしても、当然ですがそれだけで生きて行くことはできません。
2日目には、何ならその日の夜にはお腹が減ってしまうでしょう。
毎日毎日、少しずつ食べたり飲んだりした方が、長生きしやすいですよね。

歯磨きもそうです。
1日だけめちゃくちゃ磨いたところで、その後一生歯がきれいには保てません。

「食いだめ」「寝だめ」ができないように、生物はまとめて1回、では生きていけないようにできているのです。

これは成長・成功でも同じことです。
大金を稼ぐ、絵がうまくなる、ものすごいスキルを身につける…。
どれも一発でできるものではありません。
ここで、食事や歯磨きのように、少しずつでも良いので毎日やるのです。

もし何かやりたいことがあるならば、1日1分でかまいません。
決めた習慣を「やろう」と心がけましょう。

ピアノが上手くなりたいのなら、決して「毎日5時間練習だ!」等と考える必要はありません。
「一日一回でもいいから、ピアノの鍵盤を押そう」と考えましょう。
そうすれば、きっと一回で終わることなく、ピアノにとり組むことになります。
本当に一回だけやって、今日はやめた、となっても全然OKです。
その一回ずつの積み重ねが、ついには大きなパワーとなるのです。

まとめますと、重要なのは
「行動を小さく分割」して、「毎日やる」ことです。
やりたいこと、成し遂げたいこと全てにおいて「習慣」を作りましょう。

一日一回鍵盤を一本触る。
一日一回一文字を打ち込む。
一日一回一本線を引く。

「一発逆転」よりも、「ちょっとした瞬間に、少しずつ取り組む」ことに頭を切り替えていきましょう。
その方がよっぽど効率的ですし、最終的にあなたを大きく成長させるんですよ。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

Youtube はこちら

Voicy はこちら

官越 いやし|ゆうメンタルクリニック横浜院

ゆうメンタルクリニック横浜院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


診察を申し込む

こちらのお申し込みはご希望のお時間を確約するものではありません。
混雑具合によってはお時間ずれ込む可能性もありますので、余裕をもってお越しください。